スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

工デ 竹プロジェクト17 チェック

今日は研究室で作品のチェックが行なわれました。
1016_1
作品をどう魅せるのか、先生からアドバイスを受けます。

壁につけるのか、吊るすのか、試行錯誤は続きます。
1016工デ2

いよいよ完成に近づいてきました。
最終的にどんな作品になるのか、とても楽しみです。
スポンサーサイト
16 : 35 : 41 | 工デ課外 | page top↑

工デ 竹プロジェクト16 中間プレゼン

今日はいよいよ中間プレゼン。
最後のツメに気合いが入ります。

090821_2

090821_3

090821_4

14:30から中間プレゼンテーションです。
090821_5

フォールディングできる作品が多く、そのアイデアには驚かされます。
090821_6



090821_9

090821_10

090821_11

090821_12

090821_7

コンパクトにできます。まるで手品のようです。
090821_13

異色な工芸的要素の強い作品。
090821_8

新たなライフスタイルを提案できそうです。
090821_14

これからようやく夏休み。
ひとまずお疲れさまです。後期には完成品が出揃う予定。楽しみです。
17 : 05 : 00 | 工デ課外 | page top↑

工デ 竹プロジェクト 15

今日も作業が続きます。
明日はいよいよ中間プレゼン。制作にも力が入ります。

090820_1

090820_2

090820_3

090820_4

15 : 56 : 12 | 工デ課外 | page top↑

工デ 竹プロジェクト 14

今日も作業のあった工デの制作風景です。

伝統的な竹工芸の技術をつかった制作。
090819_1

090819_2

ほとんど完成しています。
090819_3

経過ですが不思議な造形物にも見えます。
090819_4

090819_5
17 : 36 : 25 | 工デ課外 | page top↑

工デ 竹プロジェクト 13

今日も朝から作業に取り組んでいます。
中には完成間近の作品も出てきました。
090818_1

090818_2

090818_3

090818_4

090818_5

こちらの制作にはEDS竹ではなく、以前山梨で行った保坂氏によるワークショップで使用した「晒し竹」を使用。
竹工芸に欠かせないナタまで用意し、伝統的な工法を用いて制作しています。
090818_6

伊藤先生によるアドバイス。
090818_7

090818_8

090818_9
19 : 07 : 35 | 工デ課外 | page top↑
| ホーム | 次ページ

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


プロフィール

rebung

Author:rebung
武蔵野美術大学「竹プロジェクト」スタッフ


ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード



QRコード

QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。