FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

招聘教授による講評

招聘教授でお呼びしたJohn Hardyさんによる作品講評が
9号館webスペースにて行なわれました。

John Hardyさんは、昨年のインドネシア研修でも訪れたグリーンスクールの主宰者で、
世界に竹による生活提案を行なっている方です。

学生の作品説明にじっくりと耳を傾け、一つ一つ丁寧に講評してくださいました。
John 講評3

John 講評1

John 講評2


John 講評4

John 講評5

Hardyさんは、サスティナビリティを考えて物をつくる時、自然でグリーンな材料にとことんこだわるよう、
何度も何度も学生に伝えてくださいました。

学生達も真剣に聞き入っていて、それぞれ感じるものがあったようで貴重な時間となりました。

今日感じたことが、これからの物づくり、人生に
少しでもプラスになってくれたらと思います。
講評1


講評2

講評3

講評4

講評5
スポンサーサイト
13 : 51 : 56 | イベント | page top↑
| ホーム |

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


プロフィール

rebung

Author:rebung
武蔵野美術大学「竹プロジェクト」スタッフ


ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード



QRコード

QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。