FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

造形総合「竹の造形」6

今日は10号館前芝生にて、星籠づくりのワークショップが行なわれました。
まずは、模型で説明を受けます。
hz_1118_1

1本1本、考えながら正しい位置に差していきます。
hz_1118_2

hz_1118_3

初めてでちょっと時間がかかりましたが、出来上がりです↓
hz_1118_4

何度か繰り返しつくっていくとスピードアップできるようになります。
1つ組立てるのに最短何分でできるのか、どんどん挑戦して欲しいと思います。
11 : 00 : 57 | H21造形総合(基礎デ) | page top↑

造形総合「竹の造形」 5

今日から講師として竹の造形作家・建築家である日詰明男氏をお招きしてのワークショップが始まりました。
hz_1116_1
日詰氏は竹を用いて数理的な概念を基にした作品を、世界中で発表し続けており、
昨年の本プロジェクトで講師として、また公開シンポジウムのパネリストとしてお招きしています。

はじめに日詰氏の作品を簡単に紹介し、続いて星籠つくりのワークショップを行ないました。
hz_1116_2

hz_1116_3

hz_1116_4


また、授業の最後にはフィボナッチ数列による音楽の建築である「フィボナッチ・ケチャック」を手拍子で行ないました。
ほとんどの学生がこれまで、あまり接してこなかった数学世界に浸る2週間の始まりです。
11 : 46 : 47 | H21造形総合(基礎デ) | page top↑

造形総合「竹の造形」4

マイ箸づくり最終日の今日は、食堂でのプレゼンテーションが行なわれました。
それぞれのコンセプトを説明したあと、用意された豆腐やうどん、コーンなどのつかみにくい食材をマイ箸をつかって実際に食べてみます。
mj_1113_1
mj_1113_2
mj_1113_3


mj_1113_4
mj_1113_5
食材によって箸を使い分けたり、毎朝食べる明太子につくられたものなど、
さまざまな「マイ箸」が発表されました。

来週からは、造形作家の日詰明男さんを講師にお招きして授業が行なわれます。
また、午後には10号館前芝生でワークショップを行なっていますので、
受講生以外も是非参加してください。

ワークショップへの参加申込書はコチラ↓まで。
h-hashi@musabi.ac.jp 橋口
042-342-7263

11月27日にバリ島グリーンスクールより、John Hardyさんをお招きして行なうワークショップへの参加希望も同じく上記連絡先までお願いします。

みなさんの参加をお待ちしてます。
12 : 16 : 30 | H21造形総合(基礎デ) | page top↑

造形総合「竹の造形」3

昨日、今日で作業は進み、明日のプレゼンテーションに向け仕上げに入っています。
mj_1111_1

mj_1111_2

mj_1112_1

mj_1112_2

マイ箸の他に、ケースやスタンドをつくっている人も多いようで、
明日、どんな作品が発表されるのか楽しみです。
12 : 07 : 25 | H21造形総合(基礎デ) | page top↑

造形総合「竹の造形」2

今日からは、工房での作業が中心になります。

材料を切り出し、
mj1110_1
かんなをかけ、
mj1110_2
やすりをかけて整えていきます。
mj1110_3

40人が一斉に作業すると、さすがに混雑しています。
mj1110_4
周りで作業している人の行動にも注意し、
ケガのないようにして欲しいと思います。
12 : 17 : 03 | H21造形総合(基礎デ) | page top↑
前ページ | ホーム | 次ページ

最近の記事


カテゴリー


月別アーカイブ


プロフィール

rebung

Author:rebung
武蔵野美術大学「竹プロジェクト」スタッフ


ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード



QRコード

QRコード



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。